裁判

相続は弁護士などに相談しよう【迅速解決する法のエキスパート】

病院の代理人

裁判

法的な問題を解決してくれる福岡の弁護士は、あらゆる相談に応じてくれます。企業問題となる債権回収や事業再生や、個人問題となる遺言書作成や離婚相談などです。その中でも最も得意としているのが、医療関係の問題です。医療は今や日常的に利用されているもので、外科や内科、歯科など医療機関は数えればキリがないほど存在しています。そんな医療機関は増え続ける一方、問題が発生してしまう場合があります。その問題と言うのが医療事故です。医療機関で働いていると稀に医療事故を起こしてしまい、患者さんとトラブルに成ることがあります。この問題を解決しないまま放置してしまうと、病院側が訴えられることになり、病院のイメージを悪くしてしまう事になります。そのため、医療事故を起こしてしまった時には迅速に対応する必要があります。福岡の弁護士に相談すれば、患者さんと話し合いを持つ場を提供してくれるので、そこで患者さんと相談して示談に持ち込むことができます。そうすれば、訴えられることもなくお互い納得の上で問題を解決できます。

病院は医療事故を起こさなくても、治療後にクレームが入る場合があります。理由としては色々ありますが、一番多いのは治療したのに効果が無いと言うクレームでしょう。このクレームは患者さん側からすれば正しいことで、病院側は責任をしっかりと取らなくてはなりません。しかし、病院だけで対応するのは限界があるので、福岡の弁護士に相談してみるとよいでしょう。福岡の弁護士なら代理人として相手と直接交渉してくれます。